ライブレポートはこちら 


Liveイベント infomation

■■■■■■■■■■■■■■■■■

お問い合わせはこちらをクリック!


【 駐車場について 】

■コンサートへお車でお越しのお客さまへ■

コンサート当日は、他の催し物が重なり 当館の駐車場は大変混み合う ことが
予想されます。 駅前立体駐車場など、周辺の 駐車場を ご利用いただくよう
お願い申し上げます。


↓↓↓ クリックして拡大します。


島崎 克宏 音楽生活40周年&アニバーサリーコンサート

【チケットは完売いたしました】

ありがとうございました。

2017年10月28日(土)

開場16:30
開演17:00

白山市松任学習センター大ホール
全席指定:2000円

出演
ブルーリーブスシンガーズ
童謡ユニットポンポロプー
タイムギャング
パステル
しまさきかつひろ

賛助出演
ハニーパイ
ナカレレママーズ
中奥ハーモニカ倶楽部
わかみや保育所さくら組


お問合せはこちら


ほっとほっとコンサート  岸部 眞明

2017年11月19日(日)

開場19:00
開演19:30

会場:ポンポロプーF&Pホール

前売2500円 当日3000円
※1ドリンク別途¥300〜

<18歳未満料金>
前売1500円 当日2000円


お問合せはこちら

第3回フォークソング歌いま専科



■■ 次回日程のお知らせです ■■

都合により、11月まで延期いたします
■■■■■■■■■■■■■■■■■

毎月、最終金曜日の午後8時から開催
(8時から約2時間)


2017年11月24日(金)

午後8時〜

あの懐かしい青春ソングを皆さんと楽しむ。
それが「FOLKSONG歌いま専科」です。

カラオケに飽きてしまった昨今
アコースティックギターの生演奏で歌う
青春ソングはまさにあの時代に戻れる妙薬。
歌さえあれば初顔合わせのお仲間とも
すぐに意気投合できますよ。

【※音楽愛好家有志である「FS歌専の会」が
主催する会であり、 ポンポロプーの営業とは
まったく無関係のイベントです。】


参加費:¥500円

お問合せはこちら

ほっとほっとコンサート  小松 原俊

2017年12月 2日(土)

開場19:00
開演19:30

会場:ポンポロプーF&Pホール

前売2500円 当日3000円
※1ドリンク別途¥300〜

<18歳未満料金>
前売1500円 当日2000円


*************** * ****************
「小松原俊 プロフィール】
http://www.shun-komatsubara.com

1958年山口県生まれ。
1981年上京、1985年頃から様々なアーティストのサポート、レコーディングを行う
1992年ファーストアルバム「DEAR」発表
1994年セカンドアルバム「SCENE」発表
1997年サードアルバム「Naturally」発売
2004年コロンビアよりベストアルバム「Treasures」
2016年 10年ぶりの新譜「白秋」発売
独自の世界観あふれるライブ活動を全国で展開しファンを魅了している。
まさに日本を代表するアコースティックソロギタリストである


お問合せはこちら

ほっとほっとコンサート  松田Ari幸一ハーモニカ
                               with 古橋一晃(Gt),橋本歩(Cello)

2017年12月 8日(金)

open /pm18:00 start/pm19:00

会場:ポンポロプーF&Pホール
料金:前売3500円 当日4000円

(別途1drink要注文300円〜)

日本を代表するブルースハーププレイヤー「松田幸一」登場!
Ariさんの超絶プレイに、ギターとチェロが絡む。。。
考えただけで、鳥肌もののパフォーマンスが見られます。


【プロフィール】
********************

■ 松田幸一 (まつだこういち) 愛称 アリ 富山県魚津市生まれ。

翌年大阪市に移る。 ◆高校卒業時、谷村新司の「ロックキャンディーズ」のメンバーとしてベースを担当。  同じ時期、「赤い鳥」結成にも参加。 この時期の関西フォークのベーシストとして、 又ハーモニカプレイヤーとしても活躍。 ◆1971年、渡米。 カナダ、アメリカ、メキシコを歩く。 ◆1972年、上京。 「ア?リ?タイムス・ストリングスバンド」に参加。シングル(CBS)1枚、 LP(自主 製作)1枚出版。 ◆1973年、泉谷しげるに誘われ「ラストショウ」を結成。 彼のバックバンドとして2年間ツァーを。 「黄金狂時代」「LIVE泉谷」を残す。 ◆1974年、ラストショウとして日本コロムビアに2枚のアルバムをリリース。 以後、ニューミュージック胎動期(松任谷ユミ、大瀧詠一など)にハーモニカプレイヤーとして 数々のレコー デイングに参加。  アリス、イルカ、中島みゆきなどのツァーの後単独のソロ活動にはいる。 ◆1989年、世界的なフアッションデザイナー山本耀司氏のヨ?ジ・ヤマモト・バンドに参加し、 耀司氏にハーモニカも指導する。 ◆1990年、Yohji Yamamoto パリコレクションの音楽を担当。  そのショーを見に来ていた映画監督のヴィム・ベンダースは松田の音を絶賛。 ◆1991年、徳間ジャパンよりそのショーの音楽をCD化した「コンパルジョン」を発表。 ◆1994年 世界ハーモニカフェスティバル、ガラコンサートにてリーオスカーなどと共演。 ◆1996年3月、初のソロアルバム「ボイス・オブ・ハーモニカ」を発表。  同年夏にはライブ盤「シルクタッチ」を発表。 ◆2001年5月、ニューヨークのナイール・オニール・アイリッシュ・ダンサーズの ハーモニカプレイヤーとし てジャパンツァーに参加。 ◆2002年6月、3枚目のアルバム、ハートウォーミングな「ハーモニカ・パラダイス」を発表。 ギターとピアノのシンプルな楽器編成で、まさに癒しのハーモニカサウンド。  ◆2002年7月、台湾ハーモニカ協会から招聘され、台中で行われた300人が集つたハーモニカキャンプ に講師として参加。 台北では松田のコンサートも開催され熱狂的な歓迎を受ける。 ◆2008年8月  4枚目のアルバム「ハーモニカ・ア・ラ・モード」をトライレコードより発表。 ◆2009年 5枚目のアルバム「ポピティ・ポップ」をトライレコード第二弾としてリリース。 ◆2010年 世界一周豪華客船「飛鳥U」大西洋横断にてコンサート。 ◆2011年 世界一周豪華客船「飛鳥U」北欧フィヨルドの旅にてコンサート。スェーデン、ノルウェー、 アイスランドを旅する。 ◆2013年 テレビドラマ「とんび」、映画「あしたのジョー」等の劇伴でハーモニカを吹く。 ◆NHK-Eテレビ 「0655」にて「クランベリーの赤い実」を歌っている。CD化も。 ◆2015年 綾田俊彦演出、藤原竜也、浅野ゆう子、柄本明、本仮屋ユイカ出演の「とりあえず、お父さん」の舞台音楽を担当。 ◆セッションワーク ゴンチチ、オリジナル・ラブ、高橋幸宏、坂本龍一、Charlie McCoy, Brendan Power, Jean Jeac Milteau, Eric Andersen,大瀧詠一、高田 渡、夏川りみ、石川さゆり、太田裕美 、小泉今日子、福山雅治 etc.


■橋本歩(チェロ) 福岡県北九州市出身。

6才よりピアノを、9才より父の手ほどきによりチェロをはじめる。 中学生の時にビートルズを聴き、後々の音楽生活に大きな影響を与えることに。 桐朋学園大学音楽学部卒業。在学中よりクラシック以外の音楽にも興味を持ち、チェロを使ってバンド活動などに参加。 現在東京を中心にアーティストのライブやツアーのサポート、ストリングス・アレンジ、レコーディング等で活躍。共演したアーティストは数えきれない。 2008年9月から一年間アメリカへ人生修行の旅に出かけ、ボストンのBerklee college of musicに在籍し見聞を深めた。 自身の弦楽器グループ「fabbomusic strings laboratry」や、piano太宰百合とのユニット「AYURI」でも活動中。 橋本歩website「歩だが!」 http://www.ayumi-daga.com/


古橋一晃(フルハシ カズアキ

京都市出身。 Electric, Acoustic Guitar Player 10代より地元カントリーバンドにて腕を磨き、日米のカントリー系プレイヤーとのセッションを多数経験。 2005年より拠点を東京へ移し、セッションプレイヤーとしてハンバートハンバート、山崎ハコ、小林明子、松山千春、西岡たかし、マイク眞木、ビリーバンバン、山木康世、四角佳子、こむろゆい、松田幸一、中川イサト、冷泉公裕、Charlie McCoy などのレコーディングやライブで活動する他、SMCギタースクールの講師も務める。 マンドリンプレイヤー、宮崎勝之氏とのDUOアルバム「Woody Talkin'」ではギターとマンドリン2本だけのインストアルバムを2011年に発売。Acoustic Gutiar Magazine (リットーミュージック)に特集、インタビュー記事が掲載される。 2013年、河合徹三(Bass)尾崎博志(Pedal Steel Guitar) とのインストアルバム「TRI BARREL/詩のかけら」を発売。 ライブ活動も精力的に行っている。 2012年、14年と上演された俳優・吹越満氏プロデュースの舞台「Polygraphe」に楽曲提供する。


お問合せはこちら

 

 


 チケットの予約受付はこちらから

お申込は、以下の必要項目を、こちらのメール kat@pon-polo-pooh.com に送信して下さい。
注) 必要項目が抜けている場合、受付できないことがございます。

※ 必ず、コピー&ペーストしてお使い下さい。

【メール記載内容】

(1)イベント名

(2)お名前
例)ponpolo 太郎

(3)ふりがな
例)ぽんぽろたろう

(4)メール         
例)○○@○○○○.ne.jp

(5)住所
例)〒  -     ○○県○○市・・・・番地

(6)電話番号「連絡先」 
例) 076-○○○-○○○○

(7)チケット枚数
例) ○ 枚

 

*********************************************************************************************
*********************************************************************************************

Copyright(c) Pon-Polo-Pooh All Rights Reserved